子供の才能の遺伝子検査キットのことがまるわかり!

子供の頃に才能を伸ばし、特定分野で高い成績を伸ばし、成功した天才は多くいます。藤井四段は5歳のときに将棋のルールを覚えました。イチロー選手は3歳の頃から野球の練習をはじめていたそうです。

 

他にも、各分野の数多くの天才たちに共通していることに、幼いうちから才能ある能力を伸ばす練習をはじめている、ということです。

 

とはいえ、我が子の才能は何なのか、それが簡単にわかれば苦労はしません。幼いうちから才能ある能力を伸ばす練習をはじめるためには、子供が才能、没頭できることを見つけるための手助けを、親がしてあえることが必要です。

 

もちろん、個人の才能はけっして遺伝子だけで決まるものではありません。しかし、遺伝子検査を行えば、子供が生まれながらに遺伝子レベルで持っている潜在能力を知ることができます。

 

子供の才能の遺伝子検査キットは、子供の適性を客観的に見える化してくれるものです。その結果を参考に、努力の方向性を決めてあげたり、夢中になれることに導いてあげたりすることが、子供の幸せな成長につながります。

 

このページでは、個人情報保護の観点から安全性が高く、正確性の高い遺伝子検査手法が採用されている「子供の才能の遺伝子検査キット」についての情報をまとめています。

厳選!おすすめの子供の才能の遺伝子検査キット

GIQ子ども能力遺伝子検査

テレビや雑誌などの多くのメディアで紹介されている国内最大手の遺伝子検査機キットです。信頼性の高い検査手法により遺伝子解析率99.99%。日本国内の検査機関による検査でありプライバシー保護も安心できます。ドクターのコメントつきのカラー冊子で検査結果をわかりやすく説明してくれます。学習塾監修のガイドブック「才能を育てる学習法」つきです。

 

⇒ 公式ページはこちら

 

日本バイオテック遺伝子検査

検査にかかる期間が短く専門家のアドバイスをはやく知ることができます。フルバージョンコースデモ6万円以下で検査できます。また、能力別のコースの場合は3万円以下となっています。鑑定書は見やすく充実しており、遺伝子解説ページのほかに、栄養・発育についてのアドバイスも載っています。データは経済農業賞の個人情報保護のガイドラインに従い保管されているのでプライバシー面も安心できます。

 

⇒ 公式ページはこちら

子供の才能の遺伝子検査でわかること

「子供の向いていること、向いていないことを知りたい」「子供の将来のために得意分野を作らせたい」「子供の性格・特徴を確認したい」「子供の潜在能力を知りたい」

 

このような方に子供の才能の遺伝子検査キットはおすすめです。子供の才能の遺伝子検査でわかることを大まかに分類しますと、「学習能力」「身体能力」「感性」の3分野となります。

 

  • 学習能力:記憶力、判断能力、理解力、分析力、推理力、知性、認知能力など
  • 身体能力:耐久力、速度、瞬発力、持久力、エネルギー生産効率など
  • 感性:記憶力、注意力、忘却力、ストレス感性、勇気、リスク管理、ストレス耐性など

 

子供の才能の遺伝子検査キットは、これら学習能力、身体能力、感性についてドクターからのコメントと教育アドバイスのついた冊子にして届けられます。難しい専門用語も、どなたでも読みやすく読めるようわかりやすい言葉で説明されますので安心です!

 

子供の才能の遺伝子検査でわかること・期待できること

発見・気づき

遺伝子検査で気づかなかった子供の「能力・才能」を発見できる

 

子供の自信につながる

潜在能力の高いことへのチャレンジや親としての適切なアドバイスができる

 

子供との接し方の参考に

子供の持つ特徴や傾向を知ることができる

 

子育て・教育の参考に

子供にあった習い事や子育て方法を探索しやすくなる

子供の才能の遺伝子検査キットのプライバシーは大丈夫?

子供の才能の遺伝子検査キットのなかには、海外の検査機関に遺伝子検査を依頼しているところも多くあります。

 

子供の遺伝子情報が海外に渡ってしまうと、国内法である「個人情報保護法」が及ばないため、「何か他のことに利用されるのでは?」というような不安をお持ちになる方も多いでしょう。

 

しかし当サイトではまとめている子供の才能の遺伝子検査キットは、日本国内で検査を行う機関のものに厳選しています。

 

子供の才能の遺伝子情報の解析完了後は適切に破棄されます。また、宅配便で発送されてくる遺伝子検査キットはプライバシーの配慮もしっかり行われています。場合によっては検査結果を郵便局止めにすることも可能です。

子供の才能の遺伝子検査キットの料金は安い?高い?

子供の才能の遺伝子検査キットの料金はおおむね6〜7万円ほどです。

 

ただし、特定分野のみに絞った遺伝子検査であるならばもっと安くなります。運動だけ、肥満傾向の有無だけなどのものは一般的なものと比べて安くなります。基本的に調べる項目が多くなればなるほど料金は高くなるのです。

 

では、子供の才能の遺伝子検査は安いでしょうか、高いでしょうか?学習期間を通じて得ることができる効用を踏まえて判断してみましょう。

 

仮に教育費として中高生のあいだに毎月1万円を使っていたとして、6年で72万です。夏期講習などはときに10万円を超えたりしますから、実際はその2?3倍ものお金を投資するはずです。

 

子供の才能の遺伝子検査を一回受けるだけで、子供の適性がわかり今後の教育過程においても効率的に行うことができるようになるでしょう。子供の才能の遺伝子検査一回で、今後の教育過程へ与える影響度を考えると、その費用対効果が圧倒的なのかわかると思います。

まとめ。子供の才能の見つけ方について

ちょっと目を離すと〇〇をしている、△△をしている、ということはありませんか?そうした行動のなかに、子供の才能・適性を見つけるためのヒントがあります。

 

普段、子供がどのような行動をしていることが多いか、気づいたら繰り返して行っているパターンにはどのようなものがありますか?

 

または、親戚の方やご近所さんから「すごい!」と褒められることはありませんか?親から見たらこれぐらい普通じゃない?と思ってることのなかにも、実は才能のヒントが隠れていることが多いのです。

 

ただ、親からするとそれが当たり前のことに見えているため、なかなか気づけないのですね。子供の才能を見つけるためには、子供をよく観察してあげることが大切です。少し見方を変えるだけでさまざまなヒントが見つかります。

 

子供の才能の遺伝子検査キットは、見つけにくい子供の才能を見つけるための一助となるものです。幼い子供の成長、幸せのための手助けとして上手に使用していきましょう!